飯塚市・田川市・直方市で新築一戸建て・リフォームなら、パナソニックビルダーズグループのナカジマ建設へ

お電話でのお問い合わせ
0120-300-557
営業時間 9:00~18:00/毎週火曜日定休日

お問い合わせ・資料請求はこちら

モデルハウスのご案内

【便利な浴室乾燥機に潜む、意外なデメリットとは?】

 

【便利な浴室乾燥機に潜む、意外なデメリットとは?】

洗濯物が乾きにくい冬場や梅雨の時期はもちろん、毎日洗濯の量が多くて大変!というご家庭にも大人気の浴室乾燥機。

ナカジマ建設でも多くのご家庭で導入されるのを見てきました。

そこで今回は、あまり聞かない「浴室乾燥機のデメリット」についてもご紹介します。

 

■浴室乾燥機の意外なデメリットとは…?

・干すスペースに限りがある点

⇒浴室で洗濯物を干せるスペースは、ベランダに比べて狭いという声が多いです

 

・お風呂に入るタイミングでは洗濯物を干すことができない

⇒自分がお風呂に入りたいタイミングに洗濯物を干されていると、その時にお風呂に入れなくなってしまうことも!

 

・フィルター掃除に手間がかかる

⇒浴室乾燥機にはフィルターが付いていて、そこにホコリがたまっていきます。

ホコリをそのままにしていると乾燥機のパワーが下がってしまうほか、乾燥機の風の衛生面にも良くありません。

 

・光熱費がかかってしまう

⇒機種やメーカーによりますが、1時間当たり数十円の電気代がかかります。ランニングコストを気にする人は事前にチェックしておくと良いでしょう。

 

 

■浴室乾燥機は賢く使えばとっても便利!

色々とデメリットを挙げていきましたが、工夫して使えばとても便利なツールですよ!

 

大がかりな掃除が必要になる前にフィルター掃除をこまめにしたり、干すタイミングを家族内で決めておいたり、干し方を工夫したりすれば、これらのデメリットは解消されます。

 

これらを解決できるように事前に計画を立てておくだけで、生活するうえでとっても助かりますよ!

ぜひ一度ご家族で話し合われてみてはいかがでしょうか?

お電話でのお問い合わせ

0120-300-557

営業時間9:00~18:00 / 毎週火曜日定休日

ページのトップへ戻る
single-blog