【家族の動きを考えたお家づくり】

【家族の動きを考えたお家づくり】

 

お家づくりで多くの方はお部屋の広さや数を第一に考えます。

そこでもう少し踏み込んで、家族の動きを考えたお家づくりができると、

実際住むときにとっても快適なお家ができあがります♪

 

家族の動きを考えるというのは、お家の動線を考えるということ。

どんな生活スタイルでそのお家に住むのかをイメージして、

無駄や邪魔の無い設計にしていくのが大切になります。

 

毎日通るところに少し邪魔になる柱があったり、

洗濯物を両手に抱えて通る通路が狭かったりと、

意外と色んなところにもう一工夫欲しいポイントが見つかってしまいます。

 

そんな風にならないためにも、広々とした通路やお部屋を確保したり、

お部屋の配置を工夫したりしないといけないんですね。

 

そこでナカジマ建設では、耐震性をしっかり保ちながらも余計な柱を立てたりしないで、広々とした空間をつくることができるテクノストラクチャー工法を用いたお家をご提案。

 

【家族の動きを考えたお家づくり】

 

その他にも、廊下でなくお部屋同士が繋がっている「スキップフロアのお家」も作ることができるので、家族の動線を意識したお家づくりは大得意♪

 

ぜひ、先々のことを考えたお家づくりをしているナカジマ建設のモデルハウスへ来てみてくださいね♪

PAGE TOP