【地盤トラブルに要注意!「不同沈下」をご存知ですか?】

【地盤トラブルに要注意!「不同沈下」をご存知ですか?】

皆さんは「不同沈下」という言葉をご存知ですか?これから家づくりを行う方にはぜひとも知ってほしい言葉なので、ぜひ今回覚えてくださいね。

 

家を建てた土地が軟弱な基盤であったり埋め立て地であったりすると、地盤が家の重さに耐えられずに不均等に沈下して、四方の沈下量に差が生じることを不同沈下といいます。一度不同沈下を起こしてしまうと、その修繕のためには建物価格と同じくらいの費用がかかってしまうケースもあるのです。

 

建物がそれぞれに歪んでしまうので、基礎や外壁に亀裂が入ったり、建具の建て付けが悪くなって開け閉めができなくなったり、下水の排水が悪くなったりと住むのに困ることがたくさん起きてしまいます。しかも傾いた建物は資産価値が著しく低下してしまうのです。

 

もしも傾いたままの家で生活を続けると、めまいや肩こりなどの身体的な支障をきたしたり、平衡器官のバランスが崩れて自律神経失調症に陥るなど、住む人の健康にも悪影響を及ぼしてしまいます。

 

地盤トラブルに要注意! 整地された土地

 

だからこそ、不同沈下が起こらないように事前のチェックと対策が必要なんです。ナカジマ建設ではマイホームを建てるにあたって安心してもらえるように丁寧な地盤調査を行っています。保証会社による20年間の地盤保証もあるので安心♪具体的にどのような調査をしているかについて、改めてご紹介いたします♪

PAGE TOP