【玄関のプラン、どうする?ウォークスルーシューズクローゼットのススメ】

【玄関のプラン、どうする?ウォークスルーシューズクローゼットのススメ】

新しいおうちの顔となる「玄関」は、綺麗に収納できてスッキリ魅せられる状態をつくっておきたいですよね。そこで重要となるのが「シューズクローク」。シューズクロークの2つのタイプについてご紹介します♪

 

■ウォークインシューズクローゼット

ウォークインシューズクローゼットは、玄関の横に土間のお部屋をつくって、そこにものを収納していくタイプ。玄関の横についている物置のような使い方です。ウォークインタイプは物をたくさん収納したいという方にはぴったり。しかし、収納場所に土足で移動することになるので、玄関側に日常使い用の靴箱を設けたり、出入りするためのサンダルなどを準備しておく必要があります。

 

■ウォークスルーシューズクローゼット

ウォークスルーシューズクローゼットは、玄関の横に部屋をつくって人が通り抜けられるようになったタイプ。おうちから帰ってきて、そこを通るだけでお外用のものを全てしまうことができちゃいます。家族はウォークスルーの所を通り、お客様は直接メインの玄関から入るというように、玄関の使い分けができるのが嬉しいですよね。

効率的な動線を求める人や、片付けが苦手な人にもオススメのタイプです。

 

玄関のプラン、どうする? ウォークインクローゼット

 

ナカジマ建設の平恒モデルハウスでは、ちょうどいい大きさのウォークスルーシューズクローゼットを導入しました。大きすぎず、でも家族みんながしまえる大きさのご提案です。靴だけじゃなくて、アウトドア用品やお子様の部活道具などもきっちり収納できるスペースとなっていますので、ぜひ一度ご見学の上生活のイメージをしてほしいなと思います♪

PAGE TOP