飯塚市・田川市・直方市で新築一戸建て・リフォームなら、パナソニックビルダーズグループのナカジマ建設へ

お電話でのお問い合わせ
0120-300-557
営業時間 9:00~18:00/毎週火曜日定休日

お問い合わせ・資料請求はこちら

モデルハウスのご案内

【外壁担当の職人が語る、ナカジマ建設の家づくりの良さ♪】

 

【外壁担当の職人が語る、ナカジマ建設の家づくりの良さ♪】

今回はナカジマ建設の外壁工事を担当している岩井興業の岩井さんより、ナカジマ建設の外壁周りの良さをお伝えしていきたいと思います♪

 

(岩井さん)

主にナカジマ建設では、ケイミュー社のサイディングを使用しています。サイディングというのは、建物の外壁に使用する外壁材の一種で、他には塗り壁やタイル張りなどもあります。サイディングの良さは、規格化されているので工事費用が安いのはもちろん、耐水性や耐天候性に優れており、デザイン性や特殊な加工により機能性が優れている商品も多い点です。

 

ケイミューのサイディング「光セラ」は、他のメーカーさんに比べてもより良い品質が得られるサイディングだと思いますよ。色褪せもほとんどしませんし、太陽光を活用して表面についた汚れを浮かせる機能も嬉しいですよね。アフターメンテナンスの手間も少なくて済むので、長期的に見て満足度の高い外壁材と言えます。

 

外壁担当の職人が語る! 外壁の写真

 

また、ケイミューの良さの一つとして、外壁材そのものが軽く、家自体の耐震性にとっても良いというところがあげられます。昔は屋根を重くして家を強化する方法でしたが、今はいかに軽くして耐震性を強くするか…が主流になっています。そこで、外壁材も軽さを求められるようになってきており、ケイミューの外壁材はその潮流に合ったものといえますよ。

 

デメリットの部分をあえてあげるとすれば、サイディングは継ぎ目の部分のコーキングがしっかりしていないと、経年劣化に伴いひび割れが生じやすい点。しかし、私たちは外壁工事の資格をとった職人が現場で責任もって監督・工事をしていますので、その心配も必要ありません。ぜひ安心して任せていただければと思います。

お電話でのお問い合わせ

0120-300-557

営業時間9:00~18:00 / 毎週火曜日定休日

ページのトップへ戻る
single-blog