【年中住み心地が変わらないお家に。】

【年中住み心地が変わらないお家に。】

新学期が始まって半月が過ぎ、
少しずつ秋が近づいてきているのかな?と思えるようになってきましたね。

暑さのピークが過ぎたので、
これから迫る秋・冬に向けて色々と準備が必要です。
お洋服の衣替えはもちろん、快適にお家で過ごすための準備も考えないといけませんよね。

 

でも、ナカジマ建設で建てるお家であれば、その心配はほとんどいりません。
季節が変わって外が寒くなったり暑くなったりしても、
お家の中は外気に影響されないつくりをしています。

高気密・高断熱のお家をしっかり追求していれば、
一年中快適なお家をつくることができるんです♪

お家の中で一番対策をしないといけないところは、外に近い「窓」の部分。
高断熱の住宅をつくるためには、熱が通り抜けるスキマをしっかりふさぐ必要があります。
そのため、壁・天井に敷き詰めることのできる断熱材が窓にはないため、
熱が入ってきたり出ていったりする、断熱の弱点になってしまうんです。

年中住み心地が変わらないお家

しかし、ナカジマ建設では窓そのものや周りのサッシの断熱性能に力を入れているので、その心配はいりません。

たかが窓ですが、されど窓。
ガラスの層やその間に含む素材、ガラスの加工やガラスの色まで、
お家の断熱に関わってきます。
お値段と効果を十分に考えて、
それぞれのお家に合うものをご提案いたします。

一年中快適で過ごしやすいお家をつくるために、
一度ご相談いただけると嬉しいです♪

PAGE TOP